ミニトマトシュガーランプ

  大玉トマトポンテローザ

育苗土は、畑の土と、竹林に葉が降り積もって自然にできた腐葉土と、庭で焼いた竹炭をブレンドして作ってる。手選別で野草の種や根っこを除けてはいるけど、それでも自然と生えてくる。野菜より先に生えてくる野草が多くて、やっぱり強いなと思わせられる。野草は育苗中も、野菜に影を作らないならそのままにしてる。

  橘田中長ナス

  スィートバジル

  シシトウ伏見甘長

  コリアンダー

私の畑は粘土質なので、畑で育つ野菜には水遣りがほぼ必要ない。天水(あまみず)だけで育つ天然野菜(゚д゚)ウマー。

今年はビニールハウスを建てた。おかげで沢山育苗できるようになった。ビニールハウスって、だけど、温度管理も水遣りも毎日朝昼晩気をつけないといけないから、春先は旅行できない。1泊もままならない。

自然農といいつつ、春の育苗は人工的。人工的なものはやっぱり大変だあ。

 

「自然農」最新記事

穀物の脱穀の仕方 2021-01-20
ほにょ 2020-11-19
いろいろな穀物をつくる 2020-10-31
踏み込み温床 のち 植物性堆肥 2020-04-12
古代米とお豆のサラダ 2020-03-30
お花見弁当 2020-03-20
早春は切り干し大根の季節 2020-03-09
石臼で小麦を挽いてパンを焼く 2020-02-01
冬水田んぼ、やってみるかって(笑い 2020-01-15
我が家に犬が仲間入り 2019-09-02