猪が来るようになってから、山に自然薯が少なくなった。いまではムカゴも貴重。山よりも屋敷内の方が採れたりする。

向かいの山にムガゴを採りに行ったら、ばあちゃんの畑が、掘り返されてわやくそになってた。ばあちゃん来年あそこは、やらんかもしれんと言うとった。

猪、獲らんなんなー。

古代米ムカゴご飯

  トロロご飯の味。ウマウマ(o´∀`o)

ムカゴの素揚げ

  揚げると、ホクホク。

ムカゴは、自然薯の蔓につく、ヤマノイモのちっちゃい版。種はプロペラのようなのが別にできる。ムカゴは自然薯そのもの。掘らなくてもいいので、採集が楽。

自然薯と同じく、生で食用となる。

畑の合間に、一つ二つとっては口にほいっ。

この記事が気に入ったら →

いいネ!

「#パーマカルチャー」最新記事

ペチカを作る。その3。完成 2021-10-14
ペチカを作る。その2。再設計からレンガ積み途中まで 2021-07-12
新作。薪火で調理するオクド2型。 2021-04-13
鶏の雛の買い方、飼い方 2020-04-03
古代米とお豆のサラダ 2020-03-30
お花見弁当 2020-03-20
ここほれコッコ 2019-10-01
ペチカを作る。その1。設計。暖房能力の計算 2019-01-26
闇に揺らめく吊るし柿~~黴びない吊るし柿の干し方 2017-11-01
養鶏を始めた 2017-03-04