いきつけの古道具屋で行火(あんか)を見つけた

と書くと、偶然に出会ったかのようだが、2年通ってやっとお目にかかれたというのが本当。

行火が欲しかった。

陶製の、炭火を入れて使う古道具。

  • 熱くなり過ぎないように設計された中空の蓋を持つ火鉢。
  • 蓋を閉めても中の炭は、小窓から入る酸素によって少しずつ燃焼し続ける。
  • 炬燵(こたつ)の中に入れても安全で、かつ長く暖をとれる。
  • 囲炉裏のような構造をしつらえなくても、やぐらと布団さえあれば炭炬燵が
    できる逸品 (`・ω・´)ゞ

薪ストーブで十分じゃね?

朝一番で薪ストーブに火をおこして暖をとる。でも日中は部屋にいないことが多いって?そんなときは、太い薪を入れて空気を絞っておく。こうするとやんわりと燃えるから帰ってきたときにも暖かい。

しかし、人がいない部屋全体のために薪を使い続けるのは、もったいない。そこで行火を使う。薪ストーブの中で勝手にできた熾炭を行火へ。帰ってきたら炬燵へ足を滑らす。

部屋にいるけど机に向かってじっとパソコンの仕事、なんてときにも行火がいい。部屋を暖めるには時折薪を足さないといけないけど、行火なら3~4時間熾炭だけで暖かい。

難点

背中が寒いことと、1酸化炭素の匂いがすること。

→ 背中は厚着をする。

→ 1酸化炭素は、隙間だらけの我が家では実はあまり気にならない。

使ってみる

蓋を開けるとこう

底に灰をたっぷりと敷き詰めて、その上に熾炭(おきずみ)を置く。

 

はーっ、足元ぽっかぽかーっ。

 

そして夜。薪ストーブは消えたが、行火は絶頂期。コタツが気持ち良すぎて出られない。(T▽T)!

 

この記事が気に入ったら →

いいネ!

ログイン不要で、いいネ!できます。足跡も残りません。

#作る 最新記事

沢庵の失敗しない漬け方 2022-11-10 #レシピ #作る
ロケットストーブでのコーヒー☕焙煎の仕方 2022-10-23 #作る #ロケットストーブ #火 #珪藻土 #レシピ
🏠日本での earth building 土造りの住宅を考える 2022-05-14 #作る #土の家 #建築
🏠木にホゾを刻んでロフトを作る 2022-04-03 #作る #建築
地球で生きていくために炭を焼こう 2022-03-01 #パーマカルチャー #作る #炭 #育苗
薪火🔥の床暖房いろいろ 2022-02-05 #作る #火 #ペチカ #ロケットストーブ
🌞ペチカ(蓄熱式ストーブ)を作る。(3)施工~完成 2021-10-14 #ペチカ #作る #火 #パーマカルチャー
農家の手仕事。野良着を縫う 2021-08-13 #作る #野良着
🌞ペチカ(蓄熱式ストーブ)を作る。(2)再設計~施工 2021-07-12 #ペチカ #作る #火 #パーマカルチャー
オクド2型。薪の炎🔥で調理する器具を作る。断熱レンガのかまど。完成形 2021-04-13 #作る #珪藻土 #オクド #火 #パーマカルチャー
... もっと読む