眼鏡を掛けている友達が

眼鏡は俺の生命線だから、3つ持ってる。

と言ったのを聞いてその通りだと思った。私の眼鏡はボロボロ。いつ壊れるか不安もあったので、2つ目を買うことにした。

  Mary Lou eye's 金沢の柿木畠のお店

形が自分の顔にフィットして、汗をかいてもずり落ちにくく、デザイン気に入る眼鏡ってなかなかない。奥さんともなかなか意見が合わない。

ここにはいい眼鏡があった。ブランドものによくあるような、びっくりするような高い値段でもない。耳が痛くならないような再整形も上手だった。

オサレな眼鏡屋さんの店内で、チェーンソーの鉋屑は気にならないけど、丸鋸の埃が眼鏡についたら落ちにくくて、とか物騒な会話をしている夫婦をどう思っただろうか(笑)

これで、木作業も農作業もずり落ちるの気にしないでいいかなー(○⌒∇⌒○)ワーイ

 

この記事が気に入ったら →

いいネ!

「#作る」最新記事

ペチカを作る。その3。完成 2021-10-14
農家の手仕事。野良着を縫う 2021-08-13
ペチカを作る。その2。再設計からレンガ積み途中まで 2021-07-12
新作。薪火で調理するオクド2型。 2021-04-13
穀物の脱穀の仕方 2021-01-20
オクド1型。版築で作ったオクドを1年使ってみて 2020-08-01
能登産の木材で踏み天井用の板作ったよ! 2020-02-12
貝灰できた 2019-08-22
珪藻土煉瓦もアサヒキャスターも消耗品です 2019-08-21
チェーンソーが片方に切れ込んで行く理屈と直し方 2019-05-01