庭に放ってあったニンニクの欠片から、芽が出て育っていた。 まさかこれは、ニンニクではあるまいかと手折って匂いを嗅いでみれば、それはまさしくニンニク。 臭っ(;゚д゚)

野良生えニンニク こんな、半分に千切れたものなのに きっと痛んだか何かで、放ったのだったろうに 土の上に置かれただけだったはずなのに

 

ニンニクってものすごく強いんだ。 これを食べれば、それは生命力にあふれているぜ。

この記事が気に入ったら →

いいネ!

「#自然農」最新記事

自然農の春の畑での工夫 2021-06-01
F1の種子ってなぁに? 2021-04-01
穀物の脱穀の仕方 2021-01-20
ほにょ 2020-11-19
いろいろな穀物をつくる 2020-10-31
踏み込み温床 のち 植物性堆肥 2020-04-12
古代米とお豆のサラダ 2020-03-30
お花見弁当 2020-03-20
早春は切り干し大根の季節 2020-03-09
石臼で小麦を挽いてパンを焼く 2020-02-01