ウグイスに梅の花、春めいてきたぞと浮かれていたが今日は、陽が射すかと思えば霰が降る雪が降るおかしな天気。 寒っ (;゚д゚)

味噌.1 薪割りもできない強風なので、昨年寒の時期にさか本さんちで仕込んだ1年味噌の樽を、開封。 ごー ごー ごごー(風

      とそのとき現れたのは、       味噌.2 過去からのメッセージ 素敵だった  

結果発表

味噌.3 中蓋に使ったハトロン紙とその上の米ぬかはカビていた。   しかしさか本さんのおっしゃる通りに上がってくる水分を完全に吸収していて、味噌自体の状態がよい。 ↓ 味噌.4 白っぽく見えるのは、味噌の上にうっすら振っておいた塩       こんな感じ 味噌.5 しっかりと味噌になってくれました       味噌汁 こちらは椎茸の軸を煮込んだ汁だけで出汁をとった、味噌汁。 (゚д゚)ウー(゚Д゚)マー(゚A゚)イー

この記事が気に入ったら →

いいネ!

ログイン不要で、いいネ!できます。足跡も残りません。

#作る 最新記事

ロフトを造る 2022-04-03
地球で生きていくために炭を焼こう 2022-03-01
薪火の床暖房いろいろ 2022-02-05
ペチカその3。完成 2021-10-14
農家の手仕事。野良着を縫う 2021-08-13
ペチカその2。再設計からレンガ積み途中まで 2021-07-12
オクド2型。薪の炎で調理する。新作。 2021-04-13
Cob House コブの家 建築中 2021-03-27
穀物の脱穀の仕方 2021-01-20
オクド1型。版築で作ったオクドを1年使ってみて 2020-08-01