凝固剤の石灰を使わずに作られた、種子島の黒糖

 黒糖は硬い飴ではありません。硬いのは凝固材として石灰使用量が多いからです。黒糖の里は石灰、水飴、は一切使わないから、ミネラル分いっぱいです。まろやかな舌触りと旨さは他の黒糖では味わえない絶品!!

 石灰は片栗粉と同じ作用をしますから糖度の薄い状態でも色だけ黒糖色を出して固まるという簡易な黒糖が出来ます。ほとんどの黒糖はこの石灰を使用していますが味や色がないですから表面上は見分けられません。価格も非常に安く、固く噛まなければ口の中でとろけないのです。

☆種子島の黒糖

普通に売られている黒糖とどれだけ味が違うのか味わってみたくて、問い合わせをしたら、担当者が体調不良とのことで諦めていた。が、少しだけできましたという連絡あり( ̄▽ ̄)。早速お願いして取り寄せる。    

そのまま口へポイッと

! うまい   これは   本物だ   なんていうか、調味料としては使えない。 勿体なくて   もういちど言おう     (゚д゚)ウー(゚Д゚)マー(゚A゚)イー.........! やばいこれ、ぱくぱく食べちゃう    

こ、これは、どう使うか?

種子島の高齢者は100%お茶うけに使用

納得いった 上等な和菓子だこれ 農作業の合間のご褒美に最高     ほろほろと 溶け行く甘味 やる気でる純黒糖

この記事が気に入ったら →

いいネ!

ログイン不要で、いいネ!できます。足跡も残りません。

#作る 最新記事

日本での earth building 土造り住宅 2022-05-14
ロフトを造る 2022-04-03
地球で生きていくために炭を焼こう 2022-03-01
薪火の床暖房いろいろ 2022-02-05
ペチカその3。完成 2021-10-14
農家の手仕事。野良着を縫う 2021-08-13
ペチカその2。再設計からレンガ積み途中まで 2021-07-12
オクド2型。薪の炎で調理する。新作。 2021-04-13
Cob House コブの家 建築中 2021-03-27
穀物の脱穀の仕方 2021-01-20