大豆の選別をしながら、スマートフォンで音楽を聴くことが増えた。

消費電力が少なくて、さっと音楽が鳴って、とても便利なんだけど、あまりにしょぼい音。

ということで、スピーカーボックスを作る。

 

最初は試しにこんなの↓を作ってみたら、意外と音質が変わるということが分かった。

 

これならということで、もうちょっと本格的に作ることにして、図面を起こしてみる。 「バックロードホーンスピーカー」という形で、低音の増強を図る。

スピーカーの自作界隈ではMDF合板を使うらしいのだけど、ホームセンターで安い工作合板を購入。

ノコギリ刃の厚みを計算して板に線を引いたら、ギコギコ。ホゾは一切なし。木工ボンドをたっぷり塗って、ただただ慎重に合わせる。図面の11、12は狭くて入れらんなかった。重しをして2日ほど静置。

 

じゃーん! ずいぶん荒削りな工作だけど、出来た。

結果

これまでブリキのおもちゃだったのが、ラジカセになったという程度なんだけど、でも明らかに音が変化した。

中低音の、音量というよりも、音の数が増えた。これまで聴こえなかった音が聴こえてくる。

Kasabianなんか聴くと、てき面に分かる低音のブルブル感。ええわー。

O'Jizo、スマフォではもう鳴らさないつもりだったけど、これならいいなー。

国語 / 佐野遊穂←この曲の、2分40秒あたり「どうもありがとうございました」というの。スマフォ単体で聴いていた長い間「どうもありがとう」とだけ言っているのだと勘違いしてた。歌い手への印象がえらい変わる。

こりゃ作って良かったヽ(´▽`)ノ

この記事が気に入ったら →

いいネ!

「#作る」最新記事

ペチカを作る。その3。完成 2021-10-14
農家の手仕事。野良着を縫う 2021-08-13
ペチカを作る。その2。再設計からレンガ積み途中まで 2021-07-12
新作。薪火で調理するオクド2型。 2021-04-13
穀物の脱穀の仕方 2021-01-20
オクド1型。版築で作ったオクドを1年使ってみて 2020-08-01
能登産の木材で踏み天井用の板作ったよ! 2020-02-12
貝灰できた 2019-08-22
珪藻土煉瓦もアサヒキャスターも消耗品です 2019-08-21
チェーンソーが片方に切れ込んで行く理屈と直し方 2019-05-01