文化鍋、ホーロー鍋、圧力鍋、蒸し器、羽釜。我が家にはいろんな鍋がある。そんな中の無水鍋に、今年の春一つの進化が起きた。

分厚い金属製の蓋つき鍋のうち、蓋に炭火を載せられるようにしたもの ダッチオーブン - Wikipedia

無水鍋でもいけるだろうな、と以前から思っていたけど、ついにユカがその気になった。 無水鍋でダッチオーブン 無水鍋ダッチオーブン仕様

無水鍋で焼くパンはもっちりとして美味しいんだけど、型で焼きたいときは上火が必要だから、これまでは電気のオーブンで焼いてた。けど、

まったく問題ない 山高パン つつがなく、山高パンが焼けた。

これからは、これだ。

この記事が気に入ったら →

いいネ!

「#作る」最新記事

ペチカを作る。その2。再設計からレンガ積み途中まで 2021-07-12
新作。オクド2型。薪火で調理するオクド。 2021-04-13
穀物の脱穀の仕方 2021-01-20
オクド1型。版築で作ったオクドを1年使ってみて 2020-08-01
能登産の木材で踏み天井用の板作ったよ! 2020-02-12
貝灰できた 2019-08-22
珪藻土煉瓦もアサヒキャスターも消耗品です 2019-08-21
チェーンソーが片方に切れ込んで行く理屈と直し方 2019-05-01
Cob House 藁版築 light straw clay 2019-04-01
1型。オクド築炉中 2019-03-21