因島の自然農仲間石倉さんから、アンセイカンが届いた。

自然農のアンセイカンとハッサク、箱いっぱい!

柑橘類ってそんなに好きじゃなかったけど、彼らのアンセイカンを食べたら、大好きになった。今までの人生は一体なんだったのか( TДT)

これはいいと思って、種から育て始めた。

芽が出た。

能登の冬を無事越した。(右下)

ということを、その友達に伝えたら、「実生のアンセイカンは、あまり実がならないんだよ」。

げっ!

「まあ、毎年送るから(笑)」

うん。

「自然農」最新記事

ほにょ 2020-11-19
いろいろな穀物をつくる 2020-10-31
踏み込み温床 のち 植物性堆肥 2020-04-12
古代米とお豆のサラダ 2020-03-30
お花見弁当 2020-03-20
早春は切り干し大根の季節 2020-03-09
石臼で小麦を挽いてパンを焼く 2020-02-01
冬水田んぼ、やってみるかって(笑い 2020-01-15
我が家に犬が仲間入り 2019-09-02
穴を掘って埋めるだけ、じゃない 2019-03-01